生命保険

生命保険

生命保険保険は大きく3つに分類されます。

(1)「死亡保障」型

万が一の場合の死亡保障機能を備えた商品です。

(2)「入院保障」 型

病気やケガの入院費用や治療費用に対する保障機能を備えた商品です。

(3)「貯蓄保障」 型

老後の生活資金や子供の教育資金などの中長期的な貯蓄機能を備えた商品です。

さらに、上記の保障に特約がついているのが通常です。

特約には、大きく分けて「死亡保障」と「医療保障」の二つにがあります。

死亡時の保障額を加算したり、入院時の保障をより充実させたり割増したりすることが出来ます。

特約の中身は各保険会社によって差が出ますから、このあたりを十分理解しようとする姿勢が大切です。

わからないことや不安に思うことがあれば、遠慮せずに保険会社に問い合わせるべきです。

2007年7月 3日| カテゴリー:保険