株式投資

株式投資

金融商品の中でも代表格はやはり株式でしょう。

「貯蓄から投資へ」という流れを受け、個人投資家も増加しています。

最近では、インターネットによる株式投資が主流になっています。

理由はいろいろありますが、
(1)手数料が安いというのが一番だと思います。
数年前と比較して、約99%値引きされています。
まさに手数料革命と言えると思います。

(2)また、トレーディングツールの充実も
かつてはほんの一部の機関投資家しか使えなかった投資用ツールが、今では実質無料で使えるようになっています。

2007年5月11日| カテゴリー:各種金融商品